メニュー

ブログ

2020.02.14  カテゴリ: タグ:

熊本市中央区の家 お引渡し

熊本市中央区の家お引渡ししました

建築家伊礼智氏のブログから、私を探してくださって、

仕事をさせて頂くことになり、本日お引渡しすることになりまた。

帰りにお土産をいただき、開けてみると

風鈴と短歌の入ったカレンダー

とにかく風鈴が懐かしい

このお宅も、夏になれば、どこかに風鈴が吊るされいるのだろう

このお客様は、家の性能についての要求があまり無かった

だからこそ、恥ずかしくない程度の性能を備えておきたい

自分の子供を、世間に出しても恥ずかしくないように、という思いと同じ

しかしこのお客様は、性能に頼らなくても、自分で心地よい場所を探して、

うまく住みついでいく知恵を持っているようだ

追加で植栽を準備し、石やコケも入手してきたようだ

住宅の性能を上げて、肌で感じる快適さよりも

家の外にあるものを、見て、聞いて、感じることに心地よさを感じているようだ

 

まだ30代の夫婦、どういう暮らしぶりになっていくか、楽しみ

この家の変化をちょくちょく見に行こうと思う

 

  •  

関連記事
  • お客様の声について

  • 新建ハウジング今月号に当社が掲載されました

  • 夏季休業のお知らせ

  • 現在建設中

    下吉田の家Ⅱ 完成見学会のご案内

この記事をシェア
LINE