メニュー

ブログ

2020.04.13  カテゴリ: タグ:

お客様の声について

お客様の声について
住宅会社のホームページを開くと、よくお客様の声というコーナーがあります。
住宅を購入しようと考えている方が、その会社のことを知るために、必ずと言っていいほどチェックする項目だと思います。
またそれをもとに依頼先の住宅会社を決めるための判断にしている方も多いと思います。
お客様の声っていうのは、とても参考になると思います。
しかしほとんどの住宅会社が、お客様の声をいつヒアリングしているかというと、大抵が引き渡したときが、多いと思います。
引き渡す瞬間と言うのは、住まいづくりの経緯についての感想などが多く、まだ住んでいないので、どちらかと言うと住宅会社にとっても、自分の会社のイメージアップにつながる感想もらえることが多く、ネガティブな感想は少ないと思います。

なぜお客様の感想をヒアリングすることが重要か?
目的は2つあると思います。

一つは、その住宅会社がどのような会社で、どのような経緯で住まいつくりが進んでいったか?などお客さんの目線から感じたことを知ることができる。
この声は、よくHPなどで目にします。

しかし知りたいことはもう一つあります。
それは、
“実際に住んでみて、どうだったか”
と言う事です。
引き渡されたときは自分の理想の家が立って、満足していたかもしれませんが、
しばらく住んでみて、よかった点、悪かった点が出てきて、こうすればよかったということが出てきます。
“コンセントがここに欲しかった” “外に物置があればよかった”などなど

このようなお客様の声を拾うことができれば、次からの住まいの提案に改善を加えることができます。
そのために当社では、引き渡して1年後の点検の時に、お客様の声をヒアリングしています。
1年暮らしてみてどうだったか?
良い感想よりも、どちらかと言うと悪い感想を重点的にお聞きするようにしています。良い意見はそのまま継続しても良いと思いますが、悪い意見をどう設計に改善していくか、これを続けていくことで、より満足度の高い住まいが出来上がると思っているからです。

 


関連記事
  • 夏季休業のお知らせ

  • 熊本市中央区の家 お引渡し

  • 現在建設中

    下吉田の家Ⅱ 完成見学会のご案内

  • 新建ハウジング今月号に当社が掲載されました

この記事をシェア
LINE