新築実績

No.002 豊前街道の再生

山鹿市T邸

外観

豊前街道沿いということもあり、地域性を考慮し以前のままの形を残すようにしています。
窓廻りだけは台風対策のためアルミサッシへ交換していますが、雨戸の戸袋は昔ながらの趣を残すために杉板を使用しています。

  • Before

  • After

  • After

玄関

解体した母屋にあった欄間を、下足入の扉としてリメイクしています。

  • Before

  • After

床の間

押入の部分を一部仏間と床の間へ改修しました。
床柱はお施主様が大事に保管されていたものを再利用しています。

  • Before

  • After

台所

以前は店舗だったスペースを台所、ダイニングや浴室などの水廻りへ改修しています。
間仕切りの建具は、今まで使用していた無良戸を再利用しています。

  • Before

  • After

  • After

  • After

インテリア

お施主様が物を大事に取っている方でしたので、これを活用しています。
いくつかご紹介します。

インテリア

床柱の余りで作った台です。

インテリア

ネジ巻きの時計です。
30分おきに鳴る”ボーン”という音がとても懐かしく感じます。

Copyright(c) 2014 Ishinuki Architectural Design Office. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com