新築実績

No.004 杉寺の下の家

山鹿市F邸

外壁は塗壁、内部は天井の梁を見せて和風のテイストにしています。
無駄なスペースを無くし、余ったスペースは全て収納としています。
2階は壁の一部にアクリルを使用し光を取り入れ、腰壁も格子状にするなどして採光に気を使っています。
こちらの住まいは交通量の多い道路に面していますが、デコスドライ工法+ペアガラスの効果で道路に面している割には静かな環境になっています。

完成見学会の様子はこちら

Copyright(c) 2014 Ishinuki Architectural Design Office. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com