新築実績

No.003 津留の家

山鹿市M邸

施主様の希望で、杉の質感を感じられる住まいを目指しました。
真壁造りとして柱や梁を見せ、天井も張らずに屋根板が見える造りになっています。
建具も既製品ではなく全て造りつけとなっています。

住まいの北に位置する山から吹き降ろす風が涼しく、
南に広がる田んぼの風景が美しいそうです。
この環境を活かす間取りとなっています。

完成見学会の様子はこちら

構造見学会の様子はこちら

■お客様の声 ~お引き渡しから1年後~

Q 我が家のこだわった点は?
A 風通し、内装に木を使った和風の内観、キッチンとパントリーの配置

Q 計画中に悩んだ点は?
A 子供が寝るところやキッチンの配置など間取りの打ち合わせ

Q 1年経って”こうすれば良かった”と思う点は?
A 玄関が少し暗く感じるので光が欲しかった。
  北側に趣味で使う流し台を置いているが、屋根を付けておけばよかった。
  勝手口から出てゴミを捨てるとき、雨に濡れない動線を考えておけばよかった。
  もう少し、リビングを広くとればよかった。

Q 石貫工務店に対して要望はありますか?
A 1年後、5年後、10年後の建物のメンテナンスの仕方やどのような劣化が考えられるか。
  木が痩せてくる、建具が固くなる、など前もってアドバイスがあれば良いと思う。

Copyright(c) 2014 Ishinuki Architectural Design Office. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com