見学会

住まいの見学会

完成見学会の様子などをご紹介しています。

2013/01/26~2013/01/27 完成見学会(熊本県山鹿市 K邸)

見学会

1月26日、27日。熊本県山鹿市 K邸にて完成見学会を行いました。 ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

見学会

天井の梁を見せるデザインとなっております。 梁は同サイズのものを均等に配置して統一感を出しています。 左右両側の扉は子供部屋へと続いており、子供は必ずリビングを通って自室へ入るようになっています。

見学会

リビングは、ダイニングやキッチンと一続きとなっており、空間を広く感じる事が出来ます。 また、写真左側の和室との間にも廊下を設けないようにして、さらに広く感じられるように考慮しています。

見学会

リビングの後ろ側。ちょっと隠れた位置に書斎コーナーを設けています。 リビングと繋がっており、家族の存在を感じながら読書をしたり出来るスペースです。 上部にガラスブロックを設け、玄関の明かりを取り込んでいます。

見学会

和室には施主様のご希望で地窓を設置しています。畳に座った際に、外の植栽を眺めるのに丁度良い高さです。 リビングとの仕切りとなる障子は太鼓張りにしており、桟が見えないようになっております。 また、和室サッシの内側はロールスクリーンを設置するなど、隣のリビングとの調和を考え和風になり過ぎないように配慮しています。 リビング、和室の壁は珪藻土塗りとなっており、デコスドライ工法と合わせてより高い調湿効果を発揮します。

見学会

玄関は通常よりも広くとっています。 自転車を室内に保管したいとのことでしたので、玄関脇にスペースを設けています。 また、スポーツ用品を収納する棚を設けています。 玄関床は施主様のご希望で洗い出しとなっています。

見学会

寝室は玄関から直接入れるようになっています。 帰宅したら寝室で着替えて隣接するウォークインクローゼットへ収納。 そして、洗面台を利用してからリビングへという動作がスムーズに行えるように回遊性のある間取りになっています。

見学会

キッチン壁はモザイクタイルを貼り、レトロな雰囲気に仕上げています。 奥には勝手口があり、ごみ袋などを出したりといった作業がスムーズに出来るようになっています。

見学会

キッチンとダイニングの間のカウンターは造り付けです。 あらかじめ、炊飯器やレンジなど収納するものを想定した上で設計しています。 また、リビングからキッチンを隠すため一般のカウンターよりも高く設計しています。

見学会

洗面台は造り付けです。 施主様のこだわりでタイルを活用したデザインで、ニッチも配置しています。

以下、その他のポイントをご紹介します。

見学会

エントランス

玄関へ光を取り込むため円形のFIX窓を設置しています。 また、光を柔らげ、かつデザイン上落ち着いた雰囲気を出すことを考慮し、格子を設けています。

見学会

飾り棚

玄関やリビングなどに配置しています。時計や写真などを置くのに便利です。

見学会

勝手口

勝手口から出た部分だけ凹んだ間取りになっています。 キッチンから出たのゴミ袋を一時的に置く場所ですので、廻りから見えにくいようになっています。

見学会

ダイニング照明

この照明は施主様がご自身でご用意されたものです。

見学会

風通し

外構ブロックの一部を格子にしています。 これにより風を遮らずに和室の地窓へ通して、キッチン窓へ抜けるように配慮しています。

見学会

今回の見学会では、福岡DECOS 様にご協力頂き「DECOS」の施行を実演しました。

Copyright(c) 2014 Ishinuki Architectural Design Office. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com