見学会

住まいの見学会

完成見学会の様子などをご紹介しています。

2010/04/24~2010/04/25 完成見学会(熊本県山鹿市 N邸)

見学会

熊本県山鹿市 N邸にて完成見学会を行いました。 ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

やはり、お客様の多くが快適な室温を保っていることに驚いておられました。 天気予報は両日とも晴れ。 最高気温20℃前後で、お昼からはちょっと暑いと感じる気温でした。 しかし、住宅内はエアコンOFF(実際には、まだ設置しておりませんでした)、 さらには窓も開けず密閉された状態にも係らず午前中の涼しさを保っており、 夕方になってやっと多少の暑さを感じる程度でした。

見学会

「DECOS」は遮音性を高めるためにも有効です。 加えて、サッシはペアガラスを使用しています。 住宅は道路の面しており自動車が多く行き来しますが、 「DECOS」+ペアガラスの効果で、騒音はほとんど無く静かな住環境を実現しています。 これにも、多くのお客様から大変良い感想を頂きました。

今回の住宅は、施主様のリクエストに柔軟に対応出来るという、 工務店の強みを存分に発揮した住まいになっております。 ヒアリングの段階から設計に至るまで、施主様には積極的に家造りに参加して頂きました。 何度も施主様とミーティングを重ね意見交換し、 施主様と弊社のアイデアを出来る限り盛り込んだ住まいとなっています。

見学会

ランドリースペース

このスペースだけは、あえて「DECOS」を使用しませんでした。 見学会当日、室内は涼しく快適であるのに対して、 ランドリースペースは洗濯物を乾かすのに充分な暑さがありました。 やはり女性の方々は興味を惹かれた様子で大変好評を頂きました。

見学会

リビング

珍しい畳の貼り方をしています。 通常は、祝儀敷きと言って4枚の畳の角が一か所に集まらないように配置します。 今回は縦横を綺麗に揃えて配置しました。 また、畳縁(畳の縁に付けられる帯)が片側にしかない畳を使用しています。 写真を見ていただければ、畳縁の線が細く、すっきりとした印象を受けると思います。
写真奥の壁には、「エコカラット」という吸湿に優れた内装材を張り付けています。 吸湿に関しては、本来「DECOS」で充分なのですが、デコボコしたデザインを施主様が気に入られて採用に至りました。

見学会

壁には、施主様のこだわりで手すきの和紙を貼っています。

見学会

ウッドデッキ

リビングの延長という感覚で使用できるスペースです。 周囲には格子を斜めに取り付けプライバシーを確保するとともに、 風通しが良く夏場に涼むには最適なスペースになっています。 外から見ると、一体何のスペースなのか見当もつきません。 皆様、中に入って初めてウッドデッキの存在を知り、面白がっておられました。

見学会

坪庭

施主様がこだわられた部分です。 浴室横に坪庭を配置しています。浴槽から坪庭がよく見えるよう、浴室には幅いっぱいのサッシを出来るだけ低い位置に取り付けています。 現在は、紅葉が植えられています。

見学会

玄関横収納

ランドリースペースの下に中途半端に余裕があるので、空間を有効活用するため収納スペースを設けました。 高さが140cm以下なので、建築面積に計上されず税金対策になります。

見学会

この収納はキッチンに繋がっており、皆様面白がって覗き込んでおられました。お子様が喜びそうです。

見学会

キッチン

玄関に対面した位置にキッチンがあり、珍しい配置です。 最近は自宅でお客様をおもてなしするという機会も少ないとのことで、この配置になりました。 見学者の皆様も驚いているご様子でした。
また、キッチンは浴室やリビングに直接繋がっています。 廊下を作らないことで部屋のスペースを確保しています。

見学会

キッチン前面は開くようになっており、食器棚として利用できるようにすることで、スペースを有効活用しています。

見学会

書斎

2階の寝室から繋がる3帖ほどのスペースです。 広ければ良いという訳でもないと思います。 この狭さが落ち着きます。

見学会

採光

施主様のアイデアで、ランドリースペースに差し込む光をキッチンまで届くようにしました。 これ以外にも、各所にトップライトを配置し採光を図っています。

Copyright(c) 2014 Ishinuki Architectural Design Office. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com